/ house

Category:
Architecture, House, Renovation
Location:
神奈川県川崎市
Completion:
2017-06

築27年の賃貸マンション住戸の改修。
間口の狭い典型的なワンルームをあえて長手方向に斜めに分割している。玄関扉から掃出窓まで伸びた長さ8mの家具のような壁の中に、収納・設備などの生活インフラをまとめた。その結果、ギャラリーの様な明るい居室に最低限の家具でシンプルに暮らすことができる。サーバント・スペース(奉仕する空間)とサーブド・スペース(奉仕される空間)に分けるゾーニング手法を、極小の住空間に適用する試みである。

Other works

まちのはなれ(仮)

瀬高の住宅

川崎の住宅

新城WORK

飯塚の平屋

月見山の住宅

港南台のほいくえん

誰かのための家

私たちの家

西東京市の集合住宅

御厨の住宅

川中島の珈琲焙煎店

三島の美容室付き住宅

南三陸町役場

南三陸町歌津総合支所

新城のコミュニティ複合拠点

大牟田の福祉ホーム

Shelf house

エチオピアの職業訓練施設

Sheep house

鵠沼の住宅

岩手の保育所

Grid house

武蔵新城のオフィス

Frame house

武蔵新城のパン教室

新城テラス

池田町ハーブ園温室改修

K社新社屋

松原児童センター

きのこ村復旧整備計画

木曽町新庁舎

南三陸町生涯学習センター

朝日村新庁舎

いがやキャンプ場整備計画

かもや堂改修計画

All Works