Sheep house

Category:
Architecture, House, Renovation
Location:
神奈川県川崎市
Completion:
2018-03


 

賃貸マンションの一住戸を子育て世帯向けに改修したプロジェクトである。
解体前のプランは高度成長期につくられたファミリータイプの3DK。面積に対して個室が多く、またその個室は外周部に配置されるため、家族の中心となるダイニングキッチンがとても暗かった。
現代の生活スタイルというものは、機能にあわせて多くの個室が1室1対応である必要はなく、多用途に用いられる場所が望まれる。また、子育て世帯に求められることは、子どもの安全が第一、そして、大人も安心して生活できることだ。子どものために全てを犠牲するのではなく、ある程度の距離感を保ちながら、少しでも快適に、楽しく子育てができないものかと考えた。

既存の間取りは極力残し、天井まである間仕切り壁を腰の高さにまで切り下げた。ファミリータイプの3DKがかつて描いた夢の再構築として、シンプルな手法を試みたかった。

死角をなくして、部屋をつくる。
それぞれが独立していた個室は、腰壁によって、場所を与えられながらも、視線・風・光・匂いを共有することで、水平方向へゆるく繋がった。

驚くほど明るくなったキッチンで料理をしながら、子どもが遊んでいるのが感じられる。
キッズリビングと名付けたその場所は、子どもが自由に過ごせる(放牧できる)場所であり、母親と一緒に寝られる場所であり、家族のリビングでもある。

これは、家族の関係性を捉え直すひとつの試みである。

 

建築概要
題名:SHEEP HOUSE
所在地:神奈川県川崎市
主要用途:共同住宅の一住戸(改修)
床面積: 56㎡
構造:RC造7階建の5階
設計監理:ピークスタジオ一級建築士事務所
笠木造作:小林 友和
写真:ピークスタジオ一級建築士事務所

Other works

西東京市の集合住宅

御厨の住宅

三島の美容室付き住宅

南三陸町役場

南三陸町歌津総合支所

港南台のほいくえん

新城のコミュニティ複合拠点

六甲の借家

六甲の住宅

飯塚の住宅

檀田の住宅

川中島の珈琲焙煎店

月見山の住宅

武蔵新城のシェアオフィス

大牟田の福祉ホーム

Shelf house

エチオピアの職業訓練施設

鵠沼の住宅

/ house

岩手の保育所

Grid house

武蔵新城のオフィス

Frame house

武蔵新城のパン教室

新城テラス

松原児童センタープロポーザル

きのこ村復旧整備計画プロポーザル

木曽町新庁舎プロポーザル

南三陸町生涯学習センタープロポーザル

朝日村新庁舎プロポーザル

いがやレクリエーションランド プロポーザル

かもや堂改修コンペティション

那須塩原まちなか交流センタープロポーザル

遠友夜学校コンペティション

武蔵新城の集合住宅

Laminated table

All Works